2016-4-22 18:56

レーザーポインター高輝度おすすめ

レーザーポインターの危険性

高出力レーザーは元々は仕事などのプレゼンなどで使用されるのが一般的ですが、最近は試合中のスポーツ選手などに当てられることが問題となっています。

直接目に当てなければ問題はないのですが、猫に使うとなるとどうでしょう。

床や壁などにむかってレーザーポインター販売を当てて遊びますが、絶対に猫が照射元を見ないとは限りません。

人間なら照射元は絶対に見ないということができますが、猫だとそうはいきませんよね。

その点から、猫がレーザーポインターを直接見てしまったら害はあるのか?ということを焦点に考えます。

緑レーザーポインター

レーザーポインタの代わりに懐中電灯を

うちではレーザーポインターで猫と遊ぶことはありません。

やはり最近できたものなので、いくらクラス1ほどのものは安全だとされていても、長期的に使用するとちょっと心配が残るんですよね。

そのため代わりに懐中電灯の光で遊んでいます。

ある程度くらいならお昼でも使えますが、カーテンを閉めて電気を消して真っ暗にしてつけると、光がはっきり見えて喜んで遊んでいます。

どんな遊び方でも猫の体に配慮した遊び方を工夫したいですね。

 

光の単元で様々に活用できるレーザーポインター高輝度おすすめが安価に手に入るようになってきた矢先に、野球選手の目に向けてのレーザー照射事件が起こり、業界内の自主規制によって、安価な高出力レーザーポインターは、今や一切姿を消してしまいました。

 レーザーポインターは、その出力によって4ランクに分けられていて、弱い方から[クラスⅠ、クラスⅡ、クラスⅢA、クラスⅢB]となっています。かつて は、クラスⅢAランクの物もキーホルダータイプのおもちゃで出回っていましたが、危険性から今や全く見なくなりました。会議やプレゼン用のレーザーポイン ターは、文具メーカー等から市販されていますが、全てクラスⅡのものです。

 光の屈折や直進を演示するのには、もう少し出力が欲しい場合もありますし、クラスⅡの市販品でも最低3000円程度しますので、なかなか数は揃えられません。

 秋月電子通商のインターネットショッピングのページを見ていましたら、おそらくかつて流通していたころのレーザーポインター距離 の主要部分が、販売されていました。部分とは言っても、3Vの電源をつなげば即、使える完成品です。

クラス1M又はクラス2Mのレーザー機器に係る措置
  1  レーザー機器
  レーザー光路に対し、次の措置を講じること。
(1)  レーザー光路は、作業者の目の高さを避けて設置すること。
(2)  JIS規格10.6に掲げるレーザー機器にあっては、レーザー光路の末端は、適切な反射率と耐熱性をもつ拡散反射体又は吸収体で終端すること。
レーザーソード
 2  作業管理等
(1)  光学系調整時の措置
  レーザー光線により光学系の調整を行う場合は、調整に必要な最小の出力のレーザー光線により行うこと。

レーザー 剣グリーン
(2) 点検・整備
イ  作業開始前に、レーザー光路等レーザー機器の点検を行うこと。
ロ  一定期間以内ごとに、レーザー機器について専門的知識を有する者に次の項 目を中心にレーザー機器を点検させ、必要な整備を行わせること。
(1)  レーザー光線の出力、モード、ビーム径、広がり角、発振波長等の異常の有無 
(2)  入力電力、励起電圧・電流、絶縁、接地等の異常の有無 
(3)  安全装置等の作動状態の異常の有無 
(4)  パワーメーター、パワーモニター等の異常の有無 
(5)  ファンその他の可動部分の異常の有無 
(3)  安全衛生教育 レーザー彫刻機 価格
レーザー業務に従事する労働者を雇い入れ、若しくは労働者の作業内容を変更して当該業務に就かせ、又は使用するレーザー機器を変更したときは、労働安全衛生法第59条第1項又は第2項に基づく教育を行うこと。 
この場合、特に、次の事項が含まれるよう留意すること。 
(1)  レーザー光線の性質、危険性及び有害性 
(2)  レーザー機器の原理及び構造 
(3)  レーザー機器の取扱い方法 
(4)  緊急時の措置

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:50huakaijia

Powered By mmm.Me

Powered By mmm.Me

 X 閉じる